読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライブ配信の魅力とメリット

今大人気のライブ配信

普段テレビに出てる有名芸能人までもがネットのライブ配信に番組を持つ時代
そしてゲーム機にも簡単にライブ配信ができる仕様まで標準になった昨今

私がニコ生を始めた動機、つまりそのメリットを書こうと思う


(格好いい風な書き出しが書けたことに満足してる私)

 


私は一昨年の秋に会社を辞め、ニートになった
会社を辞めるにあたって家に引きこもるため、人とのコミュニティがなくなってしまう

それを懸念した私は、下記のメリットを求めてライブストリーミングを始めた

 

 

寂しさが埋められる

会社辞めて平日誰にも会わなくなったら寂しいじゃん

私の配信を見てくれている人にはわかると思うが、皆さんに支えられて成り立っている
本当にありがとうございます

 

ストレスのはけ口

あからさまに愚痴るわけではない、それでは見ている人は面白くないだろう
自分の話を聞いてくれて、それに同意や納得をしてくれているだけで女は幸せになれる生き物なのだ

 

美容でもあるのよ

私の一番の動機
人間は使わない組織は衰えていく、声を発する機会がなくなれば声は衰える
人に見られる機会も激減するので表情も衰える
他の人が鏡を見てるところを見ればそれがわかる、意識的にも無意識的にも表情を作っている
つまり毛細的な顔の筋肉を使っている
画面に自分の顔が映っていればそれは同じこと

自分自身の顔を見る+人に見られる という相乗効果

事実、ニコ生を始めた当初と比べても、カメラ映りが格段に変わっているのが自分でもわかる
さらにはふとしたときのカメラ映りまで良くなっている気がする
表情筋が向上、ないし維持できているうえに、光や影、角度といったカメラとの付き合い方も学習できたと思う

 

人とのつながり

わかりやすい良さ
ニコ生を始めて友達がいっぱい増えた、とても嬉しい
友達はめちゃくちゃ大事
これまで私が生きてこられたのは多くの友達のおかげである、ありがとう

あと自分の興味があるテーマの知り合いが増える
私は何度かFXの配信をしたことがあるが、FXの話ができる仲間が増えた

 

アマギフとか送ってもらえちゃう

グレーとか黒とか言う人がいて賛否あるが
シンプルに考えて、配信者に対して応援したい気持ちを物体にしただけだし、
結果、それで配信者のモチベーションがアップすれば、配信自体の存続や配信内容の向上に繋がるんじゃないか

 


楽しい

配信者の一番の理由なんじゃないかな
やってる側は結構これ楽しいもんなんだよ